ホーム診療科・部門案内 › 部門案内 › 股関節・人工関節センター

このページを印刷する

股関節・人工関節センター

股関節・人工関節センターを開設しました

 股関節疾患の診療に特化した股関節・人工関節センターを平成30年7月1日より西脇徹センター長、中根医師が中心となり開設しました。センターは当面、従来の整形外科外来の中に併設します。

担当医師
金曜日 西脇
水曜日 中根

 股関節・人工関節センターはセンター長の西脇が中心となって治療にあたります。手術は、人工股関節置換術のみならず、股関節周囲の骨切り術、股関節鏡手術を行います。患者様の年齢、関節の状態、患者様の生活レベルや希望に応じて患者様と相談しながら患者様一人一人のニーズに合った治療法を提案します。手術を受けられた以降も定期検診を行い、術後も責任をもって一人一人の患者様を診ます。
 受診に際してはかかりつけの診療所の先生からご紹介いただき、病院の地域医療連携室にご一報していただき、ご予約ください。すでに整形外科で治療中の患者様はセンター外来でなく通常の整形外科の再診外来におかかりください。夜間、祝祭日については今まで通り当直センターにてまず当直医が承ります。
 大腿骨頚部骨折や転子部骨折など外傷の患者様に関しましては当院整形外科を受診ください。一緒に治療に携わります。