ホーム採用情報 › 研修医(後期・初期)採用情報 › 後期臨床研修

このページを印刷する

後期臨床研修

平成30年度 後期臨床研修医の募集について

充実したカリキュラムと設備で、専門医の取得を目指します。

 静岡赤十字病院は静岡駅より徒歩15分、駿府城公園を望む市街の中心部にある病床数465床の総合病院です。県内に11ヶ所ある救命救急センターの1つが併設されています。当院は昭和8年の開設以来、84年間にわたり静岡県民の健康を見守ってきました。
当院には26の診療科があり、約120名の医師が勤務しています。DPC・電子カルテが導入され、7対1看護体制をとっています。総合病院として多数の専門医を擁し、各種学会の認定施設になっていますが、特に以下のような特徴があります。

[1]ER型救命救急センターを併設

3次救急に特化することなく、1~3次救急患者を幅広く診療し、複数の救急専門・専従医が指導にあたります。

[2]総合診療が充実

内科が総合診療に力を入れており、感染症ほかのcommon diseasesや初期診療に十分な経験を積むことができます。

[3]初期臨床研修に注力

県内有数の臨床研修病院で、平成29年度は22名(1年次14名、2年次8名)の初期研修医が研修を行っており、明るさと活気にあふれています。

[4]臨床研修は積極参加型

各診療科とも早くから臨床の場に飛び込んで研修してもらう姿勢です。もちろん上級医による指導・監督があり、孤立することはありません。

[5]セミナー・研修会が充実し、学会・論文発表も

病院内外の講師によるセミナー・研修会が多数企画されています。積極的な学会発表や論文執筆を奨励し、その指導をいたします。
 

当院の後期研修プログラムは、基本的にはその領域の専門医の取得を目標としています。従って、カリキュラムの多くは、学会の推奨するカリキュラムに準拠しています。具体的な内容は、各診療科の後期研修プログラムをご参照ください。
当院では診療科間の垣根が少なく、優秀、熱心で協力的な看護師、コ・メディカルも大きな誇りです。静岡赤十字病院における後期研修に多くの方々が参加されることを期待し、また大いに歓迎いたします。

副院長・救命救急センター長
臨床研修管理委員長
小張 昌宏
 

◆新しい専門医制度における基幹プログラムについて

平成30年度から、以下の3領域で専門研修を開始する予定です。
採用に関する情報やプログラム等の更新情報は随時当ページでお伝えします。


【内科】 

募集予定専攻医数:7名(予定)
採用試験:情報は随時ホームページにて公開します。ご相談・見学については随時お問合せ下さい。
プログラム:静岡赤十字病院内科専門研修プログラム

【救急科】

募集予定専攻医数:2名(予定)
採用試験:情報は随時ホームページにて公開します。ご相談・見学については随時お問合せ下さい。
プログラム:静岡赤十字病院救急科専門研修プログラム


【整形外科】

募集予定専攻医数:3名(予定)
採用試験:情報は随時ホームページにて公開します。ご相談・見学については随時お問合せ下さい。
プログラム:静岡赤十字病院整形外科専門研修プログラム

◆診療科別後期研修プログラム(現制度)

【内科】

日本赤十字社認定内科臨床医コース[PDF]

静岡赤十字病院内科後期研修プログラム[PDF]

【糖尿病代謝内科】

静岡赤十字病院糖尿病後期研修プログラム[PDF]

【リウマチ科】
静岡赤十字病院リウマチ科後期研修プログラム[PDF]

【神経内科】

静岡赤十字病院神経内科後期研修プログラム[PDF]

【循環器科】
静岡赤十字病院循環器科後期研修プログラム[PDF]

【外科】

日本赤十字社認定外科臨床医コース[PDF]

静岡赤十字病院外科後期研修プログラム[PDF] 

【整形外科】

静岡赤十字病院整形外科後期研修プログラム[PDF]

【放射線科】

静岡赤十字病院放射線科後期研修プログラム[PDF]

【救急科】
静岡赤十字病院救急科後期研修プログラム[PDF]

【脳神経外科】

静岡赤十字病院脳神経外科後期研修プログラム[PDF]

【産婦人科】

静岡赤十字病院産婦人科後期研修プログラム[PDF] 
 

【耳鼻咽喉科】
静岡赤十字病院耳鼻咽喉科後期研修プログラム[PDF]

【麻酔科】

静岡赤十字病院麻酔科後期研修プログラム[PDF]

 

応募要項

 
 

応募資格

初期臨床研修修了者(見込者)・卒後3年目以降の医師

研修期間

平成29年4月から2年間~4年間(各専修科による)

募集人員

内科3名、外科1名、神経内科2名、麻酔科5名、産婦人科2名、脳神経外科1名、耳鼻咽喉科2名、放射線科1名、糖尿病内分泌代謝科・循環器科・小児科・救急科・リウマチ科・整形外科 若干名   その他も応相談

処遇

 正職員として、日本赤十字社給与規定に準ずる。

 応募書類  ①後期臨床研修申込書(当院所定様式 顔写真添付)
 ②2年間の初期臨床研修修了見込証明書(平成29年3月修了見込のもの)
 ③健康診断書(公的病院もしくは現在研修中の病院の診断書)
 ④医師免許証写
  応募締切  平成28年10月30日(金)
 選考方法   書類審査・面接試験
 試験日程  お問い合わせ下さい
 プログラムの特色  ・常勤医として給与などの身分や臨床研修教育病院としての設備・人材などが整っている
・後期研修医の1・2年目は、内科または外科のローテート研修が可能である
・初期研修で不足(欠落)していた他科研修を1~3ヶ月補うことも可能である
・救急医療を含めた多くの多彩な症例を経験できる
・各科に経験豊かな指導医が揃い、専門医研修が可能である
・屋根瓦式で初期研修医を指導する一方、上級医からの指導を仰ぐ体制である
 応募問合先   総務課 労務係 森
  電話:054-254-4311(内3416) FAX:054-252-8816
  E-mail:kensyu@shizuoka-med.jrc.or.jp

申込書[PDF](右クリックでディスクに保存してからご使用ください)

 当院の概要等についてはこちらをご覧下さい。


◆病院見学について

 当院では、病院見学を随時受付けております。
   お気軽に、見学希望日・診療科等を下記までご連絡下さい。
見学に際し、交通費の支給をしております。また、宿泊が必要な場合は、当院指定の宿泊施設をご用意いたしますので、必要な方はお申し出下さい。
病院見学に関するお問合せ 静岡赤十字病院 総務課 労務係 森
(臨床研修管理委員会 事務局)
Tel:054-254-4311 Fax:054-252-8816
E-mail:kensyu@shizuoka-med.jrc.or.jp
※お急ぎの場合は、お電話でご一報ください。