ホーム患者の皆さまへ › 救命救急センター

このページを印刷する

救命救急センター

当部門の特色

救急科専門医を中心とした救急専従医が対応しております。

 

当センターは救急科専門医・専従医が中心となり、各専門科医師と協力しながら、ガイドラインなど最新の知見に基づいた医療を24時間体制で提供できるように努めております。
また、当院は県内でも数少ない救急専従医を有する救急科を設置しております。救急科では、外来の初期診療だけでなく、救急・重症患者さんの入院管理まで幅 広く対応しております。入院部門まで救急医が対応する施設は県内でも限られており、救急部門における研修医・救急救命士教育など、多岐にわたる活動を行っ ております。当院は赤十字病院でもあり、災害医療に関しても中心的役割を担っております。

講習会のお知らせ

各種講習会も主催しております。

当センターでは、心肺蘇生法の普及を目的に各種講習会を主催しております。一次救命処置(BLS)につきましては、院内BLS・AED講習会を月1回開催しており、院内職員だけでなく、院外の医療従事者も参加が可能です。参加ご希望の方は、当院救急課にご連絡ください。