日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • こんにちは 2-7病棟です!

2018年5月17日

こんにちは。2-7病棟2年目の看護師4名です。2-7病棟は、総合内科と糖尿病・内分泌代謝内科などの内科病棟です。その中で,私たちはそれぞれの患者さんに合った看護を提供できるよう日々努力しています。
 私たち4人は、1年間力を合わせて頑張ってきました。それぞれが仕事で落ち込んだ時は励まし合い、失敗はみんなで共有して次回に活かせるよう話し合い、また、それぞれが先輩から学んだ良い看護を伝え合い、ともに成長できるようにしました。
 昨年を思い起こせば「注射」の技術が頭に浮かびます。5月の集合研修では、緊張が強く手が震えてしまいました。血管をうまく探すことができず苦労し、研修後に4人で練習しました。
「いろいろな人の血管で挑戦した方がいいよ」と先輩方が指導に加えて腕も貸し、技術の習得に力を貸して下さいました。うまく穿刺することができなくて、両腕にいっぱいアザができても何度も何度も協力して下さった先輩方には感謝してもし尽くせません。そのおかげで、何度も練習を重ねてきたことで少し余裕ができて、いまは採血や留置針挿入も落ち着いて行えるようになったと感じています。
 4月になり私たちにも後輩ができて『先輩』になりました。2-7病棟には4名の新人看護師が仲間入りしました。まだまだ頼れる先輩とはいきませんが、まずは昨年行っていただいたように採血・留置針挿入の練習に協力するところから始め、1年先輩として徐々にステップアップしていきたいと思います。

 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.