ホーム病院からのお知らせ › 中学生が職場体験学習を行いました

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2019年11月1日

中学生が職場体験学習を行いました

東海大学付属静岡翔陽高等学校中等部の3年生3名が職場体験学習のため、10月29日・30日の2日間当院を訪れました。
1日目は、看護部と放射線科部の業務を見学・体験。午前中は、病棟で入院患者さんのケアについて学びました。看護師に同行して病室を訪問し、患者さんに声掛けをしたり、経管栄養や点滴を実施している様子を見て、学びを深めました。午後の放射線科部では、CTやMRI等の大型機器を間近で見学しました。
2日目は、検査部と薬剤部の業務を体験。検査部では様々な検査装置の使用や検査方法について、検査技師から説明を受けました。薬剤部では、実際に薬をオーダー入力して処方箋を作成、薬剤師体験を行いました。
普段なじみのない機器を目にして少し驚く場面も。時折メモを取り、うなずいたりしながら、職員の説明を熱心に聞く姿が印象的でした。
当院では、市内の中学校が実施している『職場体験学習』の受け入れを行っており、多くの生徒さんが医療現場での体験をとおして働くことの大変さや、やりがいを学んでいます。

 

 



 

 

 

 

 
 

一覧に戻る