ホーム病院からのお知らせ › 看護書籍を寄贈いただきました

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2017年4月28日

看護書籍を寄贈いただきました

 平成29年4月19日(水)、日本赤十字看護大学等の教授を歴任し、多くの看護師育成のために尽力され、平成27年5月に逝去された中西 睦子様の弟の中西 健様から、生前睦子様が監修に携われた「看護管理学習テキスト」全8巻及び「看護管理基本資料集」を寄贈いただきました。
 睦子様は昭和33年に静岡赤十字高等看護学校を卒業後、当院に勤務し、その後海外留学・修士課程修了等の経歴を経て、日本赤十字看護大学をはじめとする各地の看護大学・大学院の教授として、指導にあたられました。平成23年からは病を抱えながらも平成26年4月に退職されるまで、看護学生のために教壇に立ち、看護を語り続けられました。
 健様の「姉が生前勤務していた静岡赤十字病院の少しでもお役に立てたら」という思いから、今回の寄贈が実現しました。
 いただいた書籍については、看護部にて大切に保管し、活用させていただきます。

書籍を寄贈いただいた中西健様(写真左)と当院 間淵副院長兼看護部長

 

一覧に戻る